OASIS®brand FLORAL FOAM - スミザーズオアシスジャパン

フローリスト

Florist
花への想いや、お仕事の上で意識されていることなど、
フローリストの方々に様々なお話を伺います。

近美豪人さん/花のチカミ

2019/11/04

バランスのとれた花屋

お祝いの花があったり葬儀の花があったり鉢物があったり、偏ることなくバランスが取れていて
色々な仕事が入る花屋でありたいと思います。今、そんなバランスのとれた花屋さんが少なくなってきていますし。

自分の感覚に合う人も呼び込みたい

お客さんに合わせて花を創るのではなく、似たような感覚の人を呼び込めたらなと思っています。もちろんTPOに応じてお客様に合わせるのは大前提としてあります。それでも100%合わせるのではなく自分の感覚に合ったお客さんも集まってくるのが理想かなと思います。自分がいいと思っていないものはなかなかできないので、自分の感覚に近いお客さんが増えたらなと思います。
二本松菊人形祭にて

進みすぎず、遅れすぎず

その土地に見合った花屋でいたく思います。「進みすぎず、遅れすぎず」でいたいと思います。うちは田舎にある花屋なのであまりにも都会的な洗練された感じだと敷居の高い花屋に思われますし、洗練されなさすぎだとお客さんに選ばれないですから。

二本松菊人形祭にて

水のように

水のようにありたいと思います。器に合わせて水は形が変わるように、その時代の流れに合わせてバランスを取りながらも遊び心も持っていたく思います。色々話しましたが、自分の思い描く花屋に近づくために毎日もがき苦しみながら試行錯誤の末見えてくると信じています。


二本松菊人形祭にて

 

 

to Top